コラム, 市販薬(OTC)紹介

薬局やCMなどいろんなところで耳にする「ジェネリック医薬品(generic drug)」

医薬品には、先発品(original drug)とジェネリック医薬品(後発医薬品 generic drug)があります。

実務と病理

ニキビは医学的には「尋常性挫創」と言われています。
ニキビの治療方法についてまとめてみることにしました。

殺菌療法
外用の抗菌薬である(クリンダマイシンやナジフロキサシン)が外用薬として外から使われ、内服薬 ...

コラム, その他

病院でもらった薬はどうすればいいの?

各家庭に今までもらった薬が余っていると思います。

一般的に残ってるものが多い薬としては、頓服で処方される薬が予想されます。
なので、痛み止め、吐き気止め、下痢止めな ...

コラム, その他

薬といっても、いろんなところで売ってあり、それぞれに違いがあります。

病院の薬、薬局(調剤薬局)の薬、ドラッグストアの薬

薬は大きく分けて二つです。
一般用医薬品(OTC)と医療用医薬品です。 ...

物理化学

平衡は科学で最も大切な考え方

溶解平衡
化学反応の平衡

編集中です

化学, 物理化学

塩の性質について
塩の性質を知ることは、医学薬学的に実は大きな意味を持ちます。
高校の化学でも出てくるのですが、その重要性が分からずに、よくおろそかにされます。

Check Point!!
・酸性塩 ...

日用品の科学, 生活の科学, 症例・事例の科学

「爪楊枝(つまようじ)を呑み込んだんですよ…」(23歳 男性)

研究室の後輩から受けた衝撃の告白…!!
爪楊枝を呑み込む。その大きさからは、なかなか考えることができない誤飲ですよね??
なぜこんなことが起き ...

コラム, 基礎知識

ファルマシアの2017年4月号に「医療現場で活かせる基礎科学」という特集があったので紹介します!!
(FARUAW, 2017, 53, 287-400.)より

このファルマシアの特集では、臨床現場で活かせる薬学を ...

物理化学

pHの変化は、科学的変化ではなく、物理的変化です。化合物自体に変化はないので。異なる分子に変化することが、化学的変化でしょう。

基礎知識, 生化学

人体に数多存在する、筋肉の種類、神経支配についてまとめます。

 

人体を構成する3種類の筋肉筋肉随意性支配神経骨格筋あり運動神経平滑筋なし自律神経心筋なし迷走神経

 

骨格筋

言わず ...